Povo2.0+楽天モバイルで携帯代を極限まで削減!

自作パソコン
スポンサーリンク
Pocket

こんにちは、takahiroです。

最近、生活コストを極限まで下げようと、生活費の見直しをしているのですが、もう削減できるところがない状況に至っています。

私は、自宅にも職場にも、wifi環境があり、休日に出かける時以外はモバイルデータ通信をほぼ使いません。

こういった事情もあり、LINEMOの3GB 990円+楽天モバイル1GB以下 0円のデュアルSIMで生活してきました。

このLINEMOも金額が何とかならないかとずっと考えてきましたが、今回その問題が解決しました!

それがpovo2.0です。

これまで、完全にスルーしてしまっていたのですが、Povo2.0が月額0円であることが調べていくうちに分かりました。

どうやらトッピングというものをして、データ通信や通話定額をつけていくようで、そのトッピングをしなければ月額0円という神プランでした!

トッピングは以下の通りです。

ほぼデータ通信はしないけど、電話番号は維持したいという私のニーズを満たしてくれる内容でした!

楽天モバイルは障害や電波の不安定さでメインに使うのは厳しかったのですが、povo2.0はau回線のため、安心して利用できます!

楽天モバイルが回線不安定でも、povoならデータ使い放題(24時間)が330円で購入できるため、急な旅行や出張にも対応できます。

これで、携帯料金は、Povo2.0ではトッピングしない、楽天モバイルでは1GBを超えないようにすることさえ気をつければ、維持費が0円となりました!

ただ注意点としては、Povoは最後にトッピングしてから半年以内に一度は、トッピングしないと、解約になってしまうようです。

私はsmash.使い放題パック(24時間) 220円を半年に一度行うことで、回避したいと思います。(smash.は使わないけど、このトッピングが一番最安の維持方法になります。)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました