時間を無駄なく使うコツ

Pocket

こんにちは、テックです。

皆さんは、24時間をもっと有効的に使えたらと思ったことはありませんか?

時間を無駄なく使うには、自分のパフォーマンスが落ちる時間帯や条件を把握する必要があります。

まずは、パフォーマンスが落ちたと思ったときに、メモをする習慣を身に着けましょう。

メモは、evernoteやkeepといったクラウドのメモがおすすめです。

なかなか人間は過去のことまで覚えていないので、メモを残しているとあとから分析するときに非常に役に立ちます。

パフォーマンスが落ちたときに、頭を使う必要のない作業を行うようにすると、パフォーマンスが高いときに勉強など頭を使う必要のあることに時間を使うことができるようになります。

例えば、頭を使う必要がない作業といえば、単調な仕事、家事など考えなくてもできることです。

それすらも、行うことができないほどパフォーマンスが落ちていれば、その時間は睡眠時間に当ててしまうと良いです。

早く寝て早朝に起きることができれば、その時間帯はほとんどの人が寝ている時間帯になるので、自分の時間をさらに確保しやすいです。

自分の時間を確保することは、新しいことを習得には必須だと思っています。

私もこれを意識して、時間をうまく使えるように日々、意識しています。

良いと思っていただけたら、ぜひ試してもらえればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました