銀行に違いはあるのだろうか。

Pocket

こんにちは、テックです。

皆さんは、銀行をどのように選んでいますか?

家から近い銀行、友達や親と同じ銀行、地元大手の有名な銀行、いろいろかと思います。

お金という軸で銀行を選ぶ場合は、「手数料」と「対応ATM」です。

どこの銀行を選んでも、国内であれば一つの銀行につき1000万円までは保証されます。

これを「ペイオフ」といいます。

つまり、大手の銀行だから安心、小さな銀行だから潰れるかもと心配する必要はありません。

それを心配するのは、1000万以上の資産を持っている人だけです。

ちなみに1000万円以上持っていても、複数の銀行に口座を持てば、心配する必要がないでしょう。

つまりどこに預けようが、品質は変わらないため、一番手数料が安いところに預ければいいということになります。

一度、メインで使う銀行口座を見直してみてはいかがですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました