無駄遣いをやめる方法

Pocket

こんにちは、テックです。

毎月、少額の支出が発生していて、見返すと最終的に無駄使いになってしまっているということはないでしょうか。

そして、もう無駄遣いは治らないと諦めてはいないでしょうか?

今回はその防ぎ方についてお話します。

それぞれの対策で共通する点は、そもそもお金が使えるという選択肢を潰してしまうことです。

①財布を持ち歩かない、お金を持ち歩かない

そもそも持ち歩かなければ無駄遣いは起きません。一番効果的です。

無駄遣いがひどい方はここからおすすめします。

これで乗り切れる場面では、持ち歩かないのが一番ですが、食費などどうしても必要な場面が発生します。

その時は②になります。

②決済方法、利用場所をしぼる

現金の場合は、食費だけを持ち歩いて、そのお金を使ってしまったら、外出先でご飯が食べられなくなってしまう状況にわざとしてしまいます。

これが効果的です。

また、現金を持ち歩かず、クレジットカードのみ、特定の電子マネーのみ持ち歩くのも、利用できない店が発生するため、オススメです。

クレジットカードは使える店が多いため、ある程度、抑制ができる方のみにしましょう。

③ポイントカードを作らない、クーポン捨てる

これらは、消費者感情を煽り、損したくないという気持ちを利用しています。

すぐさま、捨てましょう。

私は、いつも決済手段をわざと制限し、無駄遣いを防いでいます。

一度、試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました